ローリング・ストーンズ

『Celebration Rock』ジャパンドロイズ vs 打ち上げ花火とストーンズバー

8月もど真ん中ですが、相変わらずの猛暑が続いてますね。
全国各地で花火大会が行われていることと思われますが、俺も先日、高松まつりに行き、花火を見てきました。屋台で食べ物を買って、生ビールを飲みながら見る花火は格別でしたね(^^)。

という訳で、真夏に聴くのがぴったりなロック特集(その一)。

『Celebration Rock』Japandroids(2012)

商品の詳細

『The Nights Of Wine And Roses』

 

カナダ出身の2人組のガレージ・ロック・バンドのセカンド。
2ピースながら分厚い音で、少しメロコアがかったインディ・ロックを聴かせてくれます。

「自分たちの音楽は打ち上げ花火みたいなもんだぜ!」とでもいうように、アルバムの最初と最後に打ち上げ花火の音が挿入されてます。
音もちょっぴり暑苦しい感じなんですが、一曲目の内容が「飲んだくれの歌」らしいので、暑い夏にビール片手に聴くのがやはりぴったりです!

『The House That Heaven Built』

 
 

ちなみに俺は家では普段、トップバリュの「バーリアル」を主に飲んでますが(安いから)、やはりロック好きということで、「ストーンズバー」も気になって飲んでます。「ローリングホップ・クリアテイスト」は柑橘系でさわやかな飲みやすさなので、俺の奥さんもたまに飲んで酔っぱらってます。

『Rocks Off』The Rolling Stones

 

50周年のローリング・ストーンズ。この曲が入っているアルバム『メインストリートのならず者』は味わいがありますね。

 
俺みたいな庶民にとっては、ささやかな楽しみでもあるビールとロックはかかせません。
という訳で、全国のビールとロックを愛するみなさん、
「ロックンロールに乾杯!!」。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ブライアン・ジョーンズに捧げる詩』ジム・モリソン

1969年7月3日、ローリング・ストーンズのギタリストだったブライアン・ジョーンズが亡くなりました。

それを聞いたドアーズのジム・モリソンは深く悲しみ、
「L.A.に捧げる歌ー亡きブライアン・ジョーンズをしのぶ」と題する詩を書くと自費で出版し、その月の終わりにロサンジェルスのアクエリアス・シアターで演奏した際に、会場のファンに配りました。
幸運にもこの詩集をもらった人々は、ジョーンズの死を悼む美しい言葉に驚いたそうです。


天使のような男だった
その手のひらに指に
絡みついていたヘビが
とうとうこの優しい魂を
奪い去った

 
しかし皮肉にもそのジム・モリソンも、2年後の同じ日に亡くなることになります。

『BIRD OF PLAY』JIM MORRISON

『ジム・モリソン』1943-1971
 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

120Days andymori HALCALI MEW MGMT MUSIC P.I.L. R.E.M. RIP SLYME THE BLUE HEARTS THE MIRRAZ TVオン・ザ・レディオ おすすめの本 はっぴいえんど アクロン/ファミリー アッシュ アニメ・コミック アークティック・モンキーズ アーケイド・ファイア イーグルス ウィルコ ウィーザー ウォークメン エコー&ザ・バニーメン エレファント・カシマシ オアシス カジヒデキ カルチャー・クラブ カーズ ガンズ&ローゼズ ガールズ キングス・オブ・レオン クラウデッド・ハウス クラウド・ナッシングス クラッシュ クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー グラスゴーの旅! グリーン・デイ コーネリアス ゴメス ゴーキーズ・ザイゴティック・マンキ サニーデイ・サービス ザ・クリブス ザ・サンデイズ ザ・ジャム ザ・スミス ザ・スリルズ ザ・ハイヴス ザ・ブルートーンズ ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート ザ・ホリデイズ ザ・ポップ・グループ ザ・ポーグス ザ・ラプチャー シャーラタンズ ショコラ ショーン・レノン ジェフ・バックリィ ジェームス・イハ ジグ・ジグ・スパトニック ジャズ ジョナサン・ファイアー・イーター ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン ジョン・レノン ジーザス・ジョーンズ ジーザス&メリー・チェイン ジーン スウェディッシュ・ポップ スウェード スケルトンズ スタイル・カウンシル ストロークス スネオヘアー スピリチュアル スポーツ スーパーカー スーパーグラス セックス・ピストルズ ソニック・ユース ソフィー・セルマーニ タヒチ80 ダムド ダーティ・プロジェクターズ ティーンエイジ・ファンクラブ デス・キャブ・フォー・キューティー デス・フロム・アバヴ1979 デッド・ツリーズ デュラン・デュラン デヴィッド・シルヴィアン トクマル・シューゴ ドアーズ&ジム・モリソン ニック・ドレイク ニルヴァーナ ハッピー・マンデーズ ハナレグミ ハリケーン#1 ハンサムケンヤ パステルズ パンク/ニューウェイヴ ビョーク ピチカート・ファイヴ フォスター・ザ・ピープル フリッパーズ・ギター フリート・フォクシーズ ブライト・アイズ ブラック・リップス ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ ブラー ブレンダン・ベンソン プライマル・スクリーム ベル&セバスチャン ペイヴメント ホット・ホット・ヒート ボブ・ディラン ボンベイ・バイシクル・クラブ ポール・ウェラー マイケル・ジャクソン マジー・スター マニック・ストリート・プリーチャーズ マンサン マンドゥ・ディアオ ミッシェル・ガン・エレファント メンズウェア ラモーンズ リプレイスメンツ レッツ・レッスル ロシアン・レッド ロックの本 ロック名盤ベスト100 ロック名盤(洋楽) ロック名盤(邦楽) ロングピッグス ローリング・ストーンズ ヴァンパイア・ウィークエンド ヴェルヴェット・アンダーグラウンド 中村一義 佐野元春 夏の1曲! 対決シリーズ! 小沢健二 幕末 幕末・歴史 広島カープ 斉藤和義 日記・コラム・つぶやき 映画 映画・テレビ 曽我部恵一 木村カエラ 歴史 相対性理論 神聖かまってちゃん 競馬 競馬の法則 羊毛とおはな 育児 踊ってばかりの国 踊ろうマチルダ 銀杏BOYZ 音楽 00年代ロック 00年代邦楽 10年代ロック 10年代ロック(洋楽) 60年代ロック 70年代ロック 80年代インディー・ロック 80年代ハード・ロック 80年代洋楽 80年代邦楽 90年代邦楽 90年代UKロック 90年代USロック