« 季節の終わりと『andymori』 | トップページ | 『Haircut100~バスルームで髪を切る100の方法~』フリッパーズ・ギター »

『俺的ベストアルバム2013』

1.『宇宙の果てはこの目の前に』andymori

 

2.『Specter At The Feast』ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ

 

3.『スコットとリバース』スコットとリバース

 

4.『Chelsea Light Moving』チェルシー・ライト・ムービング

 

5.『The Third Eye Centre』ベル&セバスチャン

 

6.『More Light』プライマル・スクリーム

 

7.『Jake Bugg』ジェイク・バグ

 

8.『The Next Day』デヴィッド・ボウイ

 

9.『Modern Vampires Of The City』ヴァンパイア・ウィークエンド

 

10.『超越的漫画』曽我部恵一

 

11.『Snapshot』ザ・ストライプス

12.『Reflektor』アーケイド・ファイア

13.『Right~』フランツ・フェルディナンド

14.『AM』アークティック・モンキーズ

15.『Slow Summits』パステルズ

16.『The Bones Of What You Believe』チャーチズ

17.『Shangri La』ジェイク・バグ

 

あと買ったのは、ストロークス、シガーロス、カート・ヴァイル、ザ・1975ぐらいです。

ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブは、同時期に出てきたストロークスが失速していくのに対して、ますます研ぎ澄まされて傑作を連発しているのが凄いです。こういう芳醇なロックンロールを鳴らすバンドは、ウォークメンと並んで好きなタイプです。

チェルシー・ライト・ムーヴィングは、サーストン・ムーアの鳴らすアルバムの音では、20年ぶりぐらいにいいなと思えたものでした。

10位~17位は、どれがどの順番でもいいぐらいです。

以上。

さよなら、2013年!

 

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 季節の終わりと『andymori』 | トップページ | 『Haircut100~バスルームで髪を切る100の方法~』フリッパーズ・ギター »

ロック名盤ベスト100」カテゴリの記事

コメント

明けました!
おめでとうございました!
今年もよろしくお願い致しますing!

夏の終わりを告げる記事以降更新されなかったので、
勝手ながら若干不安になっておりました。

相変わらず旬のアーティストを追いかけられていて
素晴らしいと思います!
僕も今年はもうちょっと新譜を買えたらなぁ…と
思っております!

投稿: 古巣 鳴人 | 2014年1月15日 (水) 14時32分

古巣さん、お久しぶりです。
一月ももう終わろうとしてますが、明けましておめでとうございます(笑)。
コメントいただいてたみたいですが、ブログを完全に放置してたので気づきませんでした、どうもすみません・・・。

旬のアーティストというかまあまあ好きな人の新譜が出てたら買うという感じですね。大体輸入盤で1000円~1200円くらいなら買いって感じです。
まあでもだんだん新譜を買う数もへってきましたねー、最近は気になる旧譜をぼちぼちと買ってますよ。

それでは、今年もよろしくお願いします!

投稿: william | 2014年1月30日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/54422600

この記事へのトラックバック一覧です: 『俺的ベストアルバム2013』:

« 季節の終わりと『andymori』 | トップページ | 『Haircut100~バスルームで髪を切る100の方法~』フリッパーズ・ギター »