« たまには80年代。『Louise』ヒューマン・リーグ | トップページ | 『Mature Themes』アリエル・ピンク vs ディヴァイン・コメディ »

『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二

早いもので12月に入り、すっかり風も冷たくなり、
街も冬景色に変わってきました。

『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二

 
俺は90年代半ばくらいまで、ほとんど洋楽ロックしか聴かなかったので、フリッパーズ・ギターも知らなかったし、当時の小沢健二もテレビなんかで見かける程度で、なんか軟弱そうなイメージでした。

やがて日本のロックも聴くようになり、この曲が入っているアルバム『LIFE』を中古屋で、100円だったか300円だったか忘れましたが、それくらいで手に入れました。

『愛し愛されて生きるのさ』

 

『ぼくらが旅に出る理由』

 

『LIFE』小沢健二(1994)

商品の詳細

とんでもない名盤でした。

そして俺はこれからもブルーの中を生きていくのです。

 

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« たまには80年代。『Louise』ヒューマン・リーグ | トップページ | 『Mature Themes』アリエル・ピンク vs ディヴァイン・コメディ »

小沢健二」カテゴリの記事

90年代邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/48075334

この記事へのトラックバック一覧です: 『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二:

« たまには80年代。『Louise』ヒューマン・リーグ | トップページ | 『Mature Themes』アリエル・ピンク vs ディヴァイン・コメディ »