« 『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二 | トップページ | 『世界が見たい』踊ってばかりの国 »

『Mature Themes』アリエル・ピンク vs ディヴァイン・コメディ

『Mature Themes』Ariel Pink's Haunted Graffiti(2012)

商品の詳細

 
『Only In My Dreams』

 
こういう妖しい雰囲気のアルバムを聴いたのは久しぶりでした。
けっこう好きです。

実はこのアルバムの一曲目を聴いた時に、
ディヴァイン・コメディみたいだなと思いました。

1曲目『Kinski Assassin』

 

 

『Casanova』The Divine Comedy(1997)

商品の詳細

『Something For The Weekend』

 

ディヴァイン・コメディ(ニール・ハノン)の音楽は、文学的な素養が強く感じられる、レトロでロマンチック、そして優雅で個性的なものです。
例えるならアリエル・ピンクの音楽が、場末の怪しい雰囲気の酒場で安っぽい酒をかっくらっているようなものなら、ディヴァイン・コメディの音楽は、お洒落なイタリアン・レストランやバーみたいなところで赤ワインでも飲んでいるような感じ?です。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二 | トップページ | 『世界が見たい』踊ってばかりの国 »

10年代ロック」カテゴリの記事

90年代UKロック」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
この投稿を読んで久しぶりにディヴァイン・コメディを聴きたくなりました。
90年代に本当に大好きでよく聴いてたんですよ。

そうそう、ソカバンが全国ツアーに出るようです。
http://ro69.jp/news/detail/76108
ファイナルの高松公演はアコースティックセットでのライヴになるらしいですが、今度はぜひ!
生ギターの曽我部さんも最高ですよ。

2013年 3月10日(日) 香川 高松 umie

投稿: コハゲ | 2012年12月15日 (土) 10時37分

>コハゲさん、
お久しぶりです!

半分ブログをやめてるようなものなので、コメントするのもされるのも数ヵ月ぶりでしょうか(^^)。
俺はディヴァイン・コメディは特別好きという訳ではなかったけど、アリエル・ピンクのアルバムを聴いた時に思い出しました。このアルバムも聴いていたのは数か月前で、その時書こうと思ったんだけど書けず、お蔵入りの前にとりあえず年内中にと思って適当に書きました(笑)。

ソカバンのツアーですか。日曜日なので行けないことはないですね。umieでまったり観るのもよさそうですねー。

投稿: william | 2012年12月15日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/47670552

この記事へのトラックバック一覧です: 『Mature Themes』アリエル・ピンク vs ディヴァイン・コメディ:

« 『いちょう並木のセレナーデ』小沢健二 | トップページ | 『世界が見たい』踊ってばかりの国 »