« 『The Rat』The Walkmen | トップページ | 『Moon On Your Pyjamas』ポール・ウェラー »

『Above The Clouds』Paul Weller

『Above The Clouds』Paul Weller(1992)


ポール・ウェラーのキャリアの中で俺が一番好きな曲です。

秋が枯葉を吹きつけて
歩いている僕に冬の訪れを予告した
夏はいつもあっという間に過ぎ
僕の思考のようにとどまることがない
それは急にやってきて駆け抜け
あまりにも速く変わってしまう
僕はずっとやっていけるんだろうかと
思わずにいられない

列車の窓にペーパー・カップが映っているのが見えた
蒼白い空の中に小さく浮かんでた
どっち側が上かはわからなかったけど

雲の上には何があろんだろう
僕はずっとやっていくのだろうかと
思わずにはいられない

この自分自身への不信感に対して
怒りが叫びを上げるとき
僕の夢の中に 一抹の悲しみが忍び込む

人が生きることを恐れ
それでも死にたくないと思ってるのに対し
僕は与えることを恐れている
そんなものを覆す信念を見つけなくては

大急ぎで過ぎ去っていくのは僕自身なんだ
時は嵐の中でぐずぐずととどまっている
あからさまな恐怖に苛立って
僕は一体何がもたらされるのかと思っている

雲の上に何があるんだろう
考えてしまう ああ僕はやっていけるのか

走っては隠れ 走っては隠れして
僕は夕方の海を渡る船をつかまえる 
 
 

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『The Rat』The Walkmen | トップページ | 『Moon On Your Pyjamas』ポール・ウェラー »

90年代UKロック」カテゴリの記事

ポール・ウェラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『Above The Clouds』Paul Weller:

« 『The Rat』The Walkmen | トップページ | 『Moon On Your Pyjamas』ポール・ウェラー »