« 『ロックンロールが降ってきた日』 | トップページ | 『A Different Ship』ヒア・ウィ・ゴー・マジック vs トーキング・ヘッズ »

『Brilliant Trees』デヴィッド・シルヴィアン vs ホタルノヒカリ

家から少し離れたところで、「ホタル」がたくさん見られるというのを聞いたので、子供たちを連れて行きました。

俺の家から車で5分くらい行ったところに、山の麓に流れる幅5mくらいの川があるんですが、そこに行き車から降りました。
しばらく見ているとほのかに光るぼんやりとした明かりが見え始め、目がなれてくるとあちこちで光っているのが分かり、足元にも2~3匹いました。自分が見える範囲だと50匹くらいはいたんでしょうかね~。俺が子供の頃は自分ちの近くでもいましたが、自然のホタルでこれだけの数がいるのを見たのは初めてでした。子供達にとっても嬉しいかったでしょうね。

ホタルの織り成す幻想的な光景を見て思い出したのが『ブリリアント・トゥリーズ』です。何年か前にテレビで、アジアのどっかの国に、虫かなんかで光り輝く木があるのを見たんですが、インターネットで調べてもひとつもその情報が出てきませんでした。

出てくるのは、こちらばかりです。

『Brilliant Trees』David Sylvian(1984)

商品の詳細

元ジャパンのヴォーカリスト、デヴィッド・シルヴィアンの初ソロ・アルバム。

実は俺、ジャパンのアルバムは3枚持ってるんだけど、デヴィッド・シルヴィアンのソロというと聴いたことすらありません・・・。ソロ・デビューした1984年というと、中学生の俺が洋楽を聴き始めた年なので、当時の俺にとってはデヴィッド・シルヴィアンの音楽というのはとてもアダルトなもので、中学生の俺が楽しめるものじゃないというイメージがありました。

結局、そのまま機会がなく、今に至っているという訳です。

『World Citizen』

とりあえずYoutubeで何曲かチェックしたりしましたが、との曲はとても美しくて、映像も幻想的です。

もう少し、音楽をゆっくりと楽しんで聴けるようになれば、デヴィッド・シルヴィアンのアルバムも聴きたいとは思ってるんですが、そういう時がくるのかどうか分かりません・・・。

 
世界を見渡すとギリシャをはじめとする財政危機、
日本国内では「原発」をきっかけとするさまざまな問題、
世の中はいったいどういう方向に向かっているのでしょう?
はたして人々に心の平安は訪れるのでしょうか? 

商品の詳細

ところで、綾瀬はるかはかわいいっすよねー、天然で(^^)。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『ロックンロールが降ってきた日』 | トップページ | 『A Different Ship』ヒア・ウィ・ゴー・マジック vs トーキング・ヘッズ »

デヴィッド・シルヴィアン」カテゴリの記事

80年代洋楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/45657371

この記事へのトラックバック一覧です: 『Brilliant Trees』デヴィッド・シルヴィアン vs ホタルノヒカリ:

« 『ロックンロールが降ってきた日』 | トップページ | 『A Different Ship』ヒア・ウィ・ゴー・マジック vs トーキング・ヘッズ »