« 『You Might Think』カーズ vs ウィーザー | トップページ | 『ラヴ・ミサイルF1-11』ジグ・ジグ・スパトニック vs ビリー・アイドル »

『錯乱のドライヴ』カーズ vs ニルヴァーナ vs ストロークス

今週はとりあえず「カーズ週間」といきます。

『THE CARS(錯乱のドライヴ)』

Cars

1曲目、『Good Time Roll』

 
ボストンで結成された5人組、カーズの1978年のデビュー作。
エレクトロニック・サウンドを導入したモダンでポップ、そしてクールで独特なロックンロール。

当時これを聴いたテレヴィジョンのリチャード・ロイドは、「とうとう俺たちをポップにしたようなやつらが現れた」というような事を語ったそうです。

そして、本作からの3枚のシングルをすべてヒットさせ、このアルバムも全米チャートに100週以上チャート・インし、カーズはニュー・ウェイヴ・バンドで最もポピュラーな存在になりました。

2曲目、『My Best Friends Girl』

 
そんなカーズのファースト・アルバムから、ニルヴァーナとストロークスのカバーしてるライブ映像を集めてみました。
カーズ、ニルヴァーナ、ストロークスといえば俺にとって、80年代、90年代、00年代、それぞれの年代で特別なバンドです!

『My Best Friends Girl』Nirvana
カートらしい感じがしますす。

 
『Just What I Needed』The Strokes
去年のレディング、ジャーヴィス・コッカー(パルプ)もいるらしい。

それぞれラフな音と映像ですが、個人的には嬉しい組み合わせで楽しめました(^^)。

ストロークスのファースト『イズ・ディス・イット』の出だしのダルっぽい感じが、カーズのファーストの出たし(『Good Time Roll』)に似ているような気がするのは俺だけでしょうか?

3曲目、『Just What I Needed』

 
ちなみに俺は今、カーズの5CDオリジナル・アルバム・シリーズを買おうかどうか迷ってます、5枚組で1980円(1枚あたり400円)は安すぎます!

商品の詳細

 
 
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『You Might Think』カーズ vs ウィーザー | トップページ | 『ラヴ・ミサイルF1-11』ジグ・ジグ・スパトニック vs ビリー・アイドル »

ニルヴァーナ」カテゴリの記事

カーズ」カテゴリの記事

ストロークス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『錯乱のドライヴ』カーズ vs ニルヴァーナ vs ストロークス:

« 『You Might Think』カーズ vs ウィーザー | トップページ | 『ラヴ・ミサイルF1-11』ジグ・ジグ・スパトニック vs ビリー・アイドル »