« 『Whatever』ノエル・ギャラガー vs 椿鬼奴 | トップページ | 『錯乱のドライヴ』カーズ vs ニルヴァーナ vs ストロークス »

『You Might Think』カーズ vs ウィーザー

映画「カーズ2」では、パヒュームの『ポリリズム』なんかも使われたりしてますが、俺が嬉しいのは、なんといってもウィーザーがカーズ(バンドの方)の曲、『ユー・マイト・シンク』をカヴァーしている事です!

『You Might Think』Weezer

 
カーズとウィーザーは、俺にとって80年代と90年代の特別なバンドで、『ユー・マイト・シンク』はカーズの中で一番好きな曲なので、最高に嬉しいコラボです。
これは原曲に忠実なカヴァーなので、個人的にはウィーザー風のもっとハード・ドライヴィングなギターでもいいかなと思ったりもしますが、この組み合わせが実現しただけで文句ありません(^^)。

カーズとウィーザーの組み合わせといえば、やはりウィーザーのファースト・アルバム(サードも)をリック・オケイセックがプロデュースした事に尽きるんですが、あのアルバムは、お互いの持ち味が存分に生かされた90年代USロックの傑作でした。

商品の詳細

 
『You Might Think』The Cars

 
カーズらしいポップな中に、哀愁を感じさせます。
このビデオ・クリップは、当時マイケル・ジャクソンの『スリラー』なんかをおさえて、「第一回MTVビデオ・ミュージック・アウォーズ」の大賞を受賞しました。

商品の詳細

この曲が収録されているアルバム『ハートビート・シティ』は、全米チャート3位とバンド史上最大のヒットを記録し、ここからは珠玉の名曲『ドライヴ』や『マジック』『ハロー・アゲイン』とシングル・ヒットを連発しました。
その中でも、タイトル曲の『ハートビート・シティ』は、ニューウェイヴ風のカーズらしいクールな曲で、重要かもしれません。

『Heartbeat City』
これはストロークスのメンバーが好きそうな曲で、ストロークスのファースト『イズ・ディス・イット』にも引用されてそうです。

ちなみに『イズ・ディス・イット』の出だしのダルっぽい感じもカーズのファーストに似ているような気がするのは俺だけでしょうか?
 
 
ついでなので最後の一曲は、そのファースト『錯乱のドライヴ』から、カーズ(バンド)&カーズ(車)のコラボ。

『Just What I Needed(燃える欲望)』
この曲、ライブや演奏している映像を観ると、ベンジャミン・オールがめちゃクールでかっこいいんです!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『Whatever』ノエル・ギャラガー vs 椿鬼奴 | トップページ | 『錯乱のドライヴ』カーズ vs ニルヴァーナ vs ストロークス »

ウィーザー」カテゴリの記事

カーズ」カテゴリの記事

80年代洋楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ☆

通りがかりのカーズファンです(映画ではなく。バンドの方)。
自分のブログでカーズ2で「you might think」をウィーザーがカバーしてる話を書こうとして調べていたらこちらにたどり着きました!
カーズファンの方にあえてうれしいです

昨日はベンの命日ということもあり、最近ブログでカーズネタかいてますのでよかったら遊びに来てください♪
「エリオットのギターソロベスト5」
とかマイナーな企画もやってますwhttp://ameblo.jp/shinzenbi333/entry-11364056005.html

投稿: マダムX | 2012年10月 4日 (木) 23時51分

>マダムXさん、初めまして(^^)。
カーズファンの方にお会いするのは珍しいので、俺も嬉しいです!
ところで知らなかったんですがベンの命日だったんですね・・・、セクシーな人でした。
「エリオットのギターソロベスト5」はにんまりしながら読ませてもらいましたよ(笑)。
また遊びに行くのでよろしくお願いしますね!

投稿: william | 2012年10月 6日 (土) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/43759532

この記事へのトラックバック一覧です: 『You Might Think』カーズ vs ウィーザー:

« 『Whatever』ノエル・ギャラガー vs 椿鬼奴 | トップページ | 『錯乱のドライヴ』カーズ vs ニルヴァーナ vs ストロークス »