« 『フレイゼズ・フォア・ザ・ヤング』ジュリアン・カサブランカス | トップページ | 2010年の『FANTASMA』コーネリアス »

『(Am I)confusing you?』スーパーカー vs ザ・スミス

街にはぼちぼちとクリスマスムードが漂ってきました。
古巣鳴人さんのブログもクリスマスに溢れてます!)

俺はそんなにクリスマスに興味はないんだけど、やっぱりクリスマスケーキはひそかに楽しみにしてるし、ケンタッキーも予約したし、子供のクリスマスプレゼントも用意したしと、なんやかんや言いながらも楽しみにしてるのかもしれません。

12月に入り、急に仕事が忙しくなり、帰宅するのが毎日10時すぎなんですが、25日は早く帰ろうと思ってます(^^)。

という訳で、そんな俺の『今年のクリスマスっぽい曲』です。

『(Am I)confusing you?』スーパーカー

 
そう、きっとそうだよ
なくしてなんかないよ
僕のがちょっと遠いだけだよ
そう、きっとそうだよ
悲しいなんていうなよ
今しかないってもう知ってたんだよ

窓の外の空はいつもこうして
静かなこの目を見つめてる
青い森の夜と今もこうして
どこか遠くをただ見つめてる

クリスマス今夜これから僕ら
ゆきかう期待をすりぬけて
クリスマスそのころきっとみんな
向き合う未来を飛び越えるから
そんなにまだずっと先が
はっきり見えてるわけじゃないけど
こんな僕にやれることは
これしかないって気がするんだ

そう、きっとそうだよ
笑われたっていいんだ
あの人だってそう言ってくれたろう?
そう、きっとそうだよ
夢見てたっていいんだ
わがままなんてもうずっと前だろう?

窓の外で僕は空見上げて
青い森をまた思い出す
僕は空にひとりなのにどうして
どこか遠くをただ見つめてる

クリスマス今夜これから僕ら
ゆきかう期待をすりぬけて
クリスマスそんな不安もいつか
過ぎ去る時代にうもれてくから
ホントはまだみんなとなら
ゆっくり歩いていたいけれども
こんな僕が変われるなら
今しかないって気がするんだよ

こんな僕に言えることは
そんなに大事なことじゃないけど
こんな僕が変われるなら
今しかないって気がするんだ

初期スーパーカーというのは、やっぱり『言葉』がすごかったなと思います。
初期のシングル群は、俺の感覚では、ザ・スミスの1stシングル「ハンド・イン・グローヴ」~5thシングル「ウィリアム」に匹敵するぐらいの素晴らしさです。

そのスミスの初期シングルを全て網羅したアルバム『ハットフル・オブ・ホロウ』と同じように、スーパーカーの『スリーアウトチェンジ』は、俺にとって”愛すべき思春期”のアルバムなのです。

だからスーパーカーの『スリーアウトチェンジ』は、サニーデイ・サービス、コーネリアスのアルバムと並んで、俺の中での日本のロックの3枚に入るんです。

そんなことを「香る川」に住む俺なんかは思ったりしてます。

『PLANET』
今の季節にぴったりのPV。

『ドアをノックするのは誰だ?』小沢健二

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« 『フレイゼズ・フォア・ザ・ヤング』ジュリアン・カサブランカス | トップページ | 2010年の『FANTASMA』コーネリアス »

スーパーカー」カテゴリの記事

対決シリーズ!」カテゴリの記事

90年代邦楽」カテゴリの記事

コメント

コラボって戴きありがとうございます~!
そして久々にスーパーカー聴きましたが、やっぱ最高ですね~!
とりあえず明日の通勤は『スリーアウトチェンジ』でガンガンいきます!

それにしても毎年クリスマスプレゼントって何をあげようか、
こっちの方がワクワクしませんか(笑)?
williamさんとこはもう買ったんですよね。
僕こないだからトイザラスとかばっか行ってるんですけど、
まだ決まらないんです…。

投稿: 古巣 鳴人 | 2010年12月18日 (土) 01時56分

スーパーカーの『スリーアウトチェンジ』が出た当時は、一部のギターポップ好きの間でひっそりと話題になっていたぐらいでしたが、最後はとんでもないバンドになりましたよね。

ボクは『Futurama』と『HIGHVISION』が大好きで、初期の作品はもうずっと聴いていませんでしたが、この音源を耳にして改めて聴き直したくなってきました。
え~こんな良かったっけ?!みたいな。また弱ってるのかも(笑)。

ご家族とのクリスマス、楽しみですね!!

投稿: コハゲ | 2010年12月18日 (土) 11時40分

>古巣さん、
俺にとって、あの時代の日本のロックは最高でした(^^)。
女の子のプレゼントって特に迷いますよね~。
上の子は最近ポケモンに興味を持ち出したので、ポケモンのおもちゃなんですが、下の女の子はとりあえずはアンパンマンの遊ぶものにしました。
子供がクリスマスの日の朝起きて、プレゼントを見つけた時の笑顔は最高ですからね~(笑)。

投稿: william | 2010年12月19日 (日) 21時30分

>コハゲさん、
スーパーカーは後期の進化も好きで『Futurama』はもちろんすごいと思うし、ラスト・アルバムも好きですが、俺はどのアーティストでも、大抵は初期派で、やっぱりスーパーカーも『スリーアウトチェンジ』が1番好きです。基本的に俺は「青い」音楽が好きなんですよね(笑)。なのでこのアルバムは最高です!
俺なんかは小さい子供がいるのでクリスマスはそれなりに雰囲気を味わったりするんですが、コハゲさんなんかはどういう風に過ごされたりするんでしょうか?ちなみに(笑)。

投稿: william | 2010年12月19日 (日) 21時53分

もうね、うちのは高校生ですから小遣いあげて終わりっすよ、終わり。

は~ まだ息子がサンタを信じていて、夫婦で夜中にそっと枕元にオモチャを置いていたあの頃に帰りたい・・・マジで。

投稿: コハゲ | 2010年12月20日 (月) 22時13分

>コハゲさん、
そうなってしまうと、ちょっと寂しいですね。
俺もあと10数年経つとそうなるのかと思うと切なくなりますが、それまでたくさんの楽しい思い出を作りたいと思います(^^)。

投稿: william | 2010年12月21日 (火) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/37614895

この記事へのトラックバック一覧です: 『(Am I)confusing you?』スーパーカー vs ザ・スミス:

« 『フレイゼズ・フォア・ザ・ヤング』ジュリアン・カサブランカス | トップページ | 2010年の『FANTASMA』コーネリアス »