« 『おつかれSUMMER』HALCALI | トップページ | 『ライヴ・アット・レディング』ニルヴァーナ »

『テレフォン・ラブ』曽我部恵一

夜になるとだいぶ涼しくなり、秋の気配が感じられますね。
そろそろ(頭の中で)たまってる洋楽の事を書いていきたいなと思いながら、夏の疲れがあるのかなかなか書く気がおこらないので、とりあえず「秋の夜っぽい」ものを(^^)。

曽我部恵一のソロから、全然違うタイプの2曲をお送りします。

『テレフォン・ラブ』

 
曽我部恵一

名盤『曽我部恵一』収録。
愛を伝えることは大切だよって歌っている曲。

 
『White Tipi』

 
瞬間と永遠

名盤『瞬間と永遠』収録。
スペイシーでクールなハウス・トラック。

 
最近は、少し前に出たばかりの自身の幼少期の呼び名をタイトルに掲げた、全編弾き語りのアルバム『けいちゃん』を聴いてます。

 
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« 『おつかれSUMMER』HALCALI | トップページ | 『ライヴ・アット・レディング』ニルヴァーナ »

音楽」カテゴリの記事

曽我部恵一」カテゴリの記事

00年代邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『テレフォン・ラブ』曽我部恵一:

« 『おつかれSUMMER』HALCALI | トップページ | 『ライヴ・アット・レディング』ニルヴァーナ »