« コヤソニへの道!『ジレンマ』斉藤和義 | トップページ | 『真赤な太陽』サニーデイ・サービス »

『恋はいつも幻のように』ホフディラン vs TFC

「コヤソニへの道!」第2回目は、ホフディランです。

ホフディランのCDは一枚だけ持ってます。

『Washington,C.D.』(1997)

Washington,C.D.
ひねくれたユーモアとポップ・センス、洋楽テイストに溢れたこのアルバムは、なかなかおもしろいものがありました。

『恋はいつも幻のように』

 
ティーンエイジ・ファンクラブチックなイントロのギターがたまりません。
この曲の後半もティーンエイジ・ファンクラブの「Norman 3」を彷彿させ、ティーンエイジ・ファンクラブ(以下TFC)の影響が大きい曲です。

こちら元祖TFCの『Norman 3』

 
この曲の後半の3分間は、
「イエー、僕は君が好き、君と恋に落ちてる」
と延々に繰り返されています。
さすがにいったいいつ終わるんだ?と飽きそうになる時がありますが(このYou Tubeの映像は途中で終わってますが)、トロトロにとろけそうな甘さの楽曲とハーモニーがたまりません。

そのTFCの6月に出た新作が、素晴らしいです。

『Shadows』

シャドウズ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« コヤソニへの道!『ジレンマ』斉藤和義 | トップページ | 『真赤な太陽』サニーデイ・サービス »

ティーンエイジ・ファンクラブ」カテゴリの記事

90年代邦楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/36342530

この記事へのトラックバック一覧です: 『恋はいつも幻のように』ホフディラン vs TFC:

« コヤソニへの道!『ジレンマ』斉藤和義 | トップページ | 『真赤な太陽』サニーデイ・サービス »