« 『Don't Look Back In Anger』オアシスvs羊毛とおはな | トップページ | 『本日は晴天なり』サニーデイ・サービス »

サニーデイ・サービスのラスト・アルバム!『LOVE ALBUM』

最近、夜によく聴いてるのが、このアルバムです。
サニーデイ・サービスのラスト・アルバムとなった、

『LOVE ALBUM』(2000)

LOVE ALBUM

『夜のメロディ』

 
『東京』以降のサニーデイは、アルバム毎に音の表情を変えていきますが、ラストとなるこのアルバムでは、生演奏にこだわってきたバンドのタブーを破り「打ち込み」を導入し、スウィートでメロウな曲がアルバムの大部分を占めています。

当時の俺は、サニーデイにもっとロック的なものを求めていたので、
悪くはないけど、それほど好きだというほどにはなりませんでした。

でも今の耳で聴くと、完成度がかなり高いことに気づきます。
サニーデイのアルバムでもベスト3に入るんじゃないでしょうか(今の気分的に)。普遍性という点では、もしかすると1番かもしれません。

スウィートでメロウな曲の中にあって、”ラスト・アルバム”という事を象徴しているような歌詞の「胸いっぱい」がサニーデイらしいポップさで1番好きな曲です。

『胸いっぱい』

”胸いっぱいの思い出を
 抱えたその両手に傷
 こぼれる涙が物語の始まり
 夏には咲き誇り
 冬には枯れてしまう恋
 昨日と今日と明日を
 駆ける旅の出来事”

そして最後は、ラフなロックンロール・ナンバーの
「WILD WILD PARTY」で終わってるというのがいいですね。

春の夜にぴったりなアルバムです。

ちなみにツアー限定の『PARTY LOVE ALBUM』に入ってる、
「WILD WILD PARTY」のリミックスも最高です(^^)。

 
『魔法』

 
・・・と、ここまでは2年前に書いたものです。

このアルバム、そして解散から10年・・・、
まさか再結成して新しいアルバムが出るとは思ってませんでした。

『本日は晴天なり』

本日は晴天なり

 
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『Don't Look Back In Anger』オアシスvs羊毛とおはな | トップページ | 『本日は晴天なり』サニーデイ・サービス »

サニーデイ・サービス」カテゴリの記事

コメント

恥ずかしながらここのPVで初めてサニーデイサービスさんを聞きました。

う~~ん、オシャレ系ですねぇ~♪
打ち込みが入ると、特に3つめのPV「魔法」なんかは
電気グルーヴを彷彿させますね(いい意味で)
しかし10年ですか…色あせませんねぇ。

最近は4つ打ち系のエレクトロニカでも洋物はかなりハードなものもあって聞き出したので
全く違和感なく、UPされた楽曲を聞くことができました

「胸いっぱい」は今現在の私にはちょっとポップすぎかな(笑)

でも、曲ってその聞く年頃や、環境でどう感じるかは全く変わってきますからね^^

再結成、要チェックですね!

投稿: kaie | 2010年4月24日 (土) 06時47分

こんにちわ~

私もLOVE ALBUM、めちゃくちゃ好きですね~

サニーデイのアルバムははっきりいってどれも名盤に挙げざるを得ないですよね。いや、ほんとに。

最近は4th「サニーデイサービス」良く聞いてます。

で10年ぶりの新作は買われたんですか?

投稿: mstarr53 | 2010年4月24日 (土) 12時29分

正直なところ、僕も本作が発売された当時、ダメとまでは言いませんが期待外れの一枚で、ひどくガッカリしました。
きっと僕の中ではサニーデイが電子系を取り入れるのは、タブー中のタブーだったんだと思います。

で・す・が!!
人の感想なんてアテにならないもので、聴けば聴くほど大好きなアルバムになってしまいました(笑)。
僕は「胸いっぱい」と「うぐいすないてる」が大好きですね~。

他の方とコメントがカブりますが、williamさんの新作の感想がとても気になります。
僕は再結成とかウン年ぶりの新譜とかいうプレッシャーをものともしない「大人の余裕」みたいなのが感じられて、やっぱりサニーデイ好きやわ、と再確認出来ました。

投稿: 古巣 鳴人 | 2010年4月24日 (土) 23時48分

kaieさん、
サニーデイ初めてでしたか~、たしかにこの3曲だけ聴くと「おしゃれ系」と思われるかもしれませんね。
でもこのアルバム、サニーデイの中ではちょっと異質なものなので、初めての人にはあんまりおススメ出来ないかも。
俺の中でサニーデイの基本といえば『東京』で(kaieさんにはポップすぎるかも)、もっともエモーショナルでもっとも好きな『愛と笑いの夜』、普遍的な名盤『サニーデイ・サービス』、こんがらがった『24時』などなど。
なんせ俺にとっての一番好きなバンドがサニーデイなので、機会があれば聴いてみてください(^^)。

投稿: william | 2010年4月25日 (日) 00時36分

msterrさん、こんにちは。
いやほんと、サニーデイのアルバムは、どれも名盤ですねー、俺も常日頃からそう思ってます(笑)。
『サニーデイ・サービス』は最高傑作に挙げる人は多いですね、古巣鳴人さんもたしかそうですし(^^)。俺は基本的に秋~冬によく聴いてます。
新作ですが、昨日アマゾンから届いて一回だけ聴いたんですが、msterrさんと同じ感想です。
「ああ、この感じ」っていう(^^)。

投稿: william | 2010年4月25日 (日) 22時01分

古巣鳴人さん、
やはり生粋のサニーデイ・ファンは、とりあえずそういう感想になるんでしょうかね~。
さて新譜の方ですが、いや~長いこと待ちました(笑)。
俺としては、派手さはなくていいので「淡々とした流れるようなアルバムだといいなあ」というのはあったし、今の曽我部恵一なら多分そういう感じのものを作るんじゃないかなというのはありました。
まず一回聴いた感想はというと、ほぼ寸分の狂いなく、俺の求めていた感じ音であり、アルバムの展開でした(^^)。
実際の曲の良し悪しというのは、もっと聴きこんでからということになりますが、とりあえずは久しぶりの感慨に浸っていたいと思います(笑)。

投稿: william | 2010年4月25日 (日) 22時58分

kaie改め灰音(はいね)です
このたび、音楽ジャンルだけ独立させたブログを作りました。ご面倒ですが、リンクの貼り直しをお願いできますでしょうか
これからも是非よろしくお願いいたします

投稿: 灰音 | 2010年4月29日 (木) 14時09分

灰音さん、分っかりました!
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします(^^)

投稿: william | 2010年4月29日 (木) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サニーデイ・サービスのラスト・アルバム!『LOVE ALBUM』:

« 『Don't Look Back In Anger』オアシスvs羊毛とおはな | トップページ | 『本日は晴天なり』サニーデイ・サービス »