« 『ファースト・インプレッションズ・オブ・アース』ザ・ストロークス | トップページ | パンク・ロックの系譜!『ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ』 »

進化するシューゲイザー!『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』

”今なお深化を続けるシューゲイザー・シーン”

『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』(2009)

ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート

瑞々しい疾走感と甘酸っぱいメロディ、
このバンドの音楽を聴く時、その人の好みによって、ジーザス&メリー・チェイン以降のさまざまなバンドの名が頭の中に浮かんでくるんじゃないでしょうか。
初期マイブラを筆頭とするシューゲイザー、ネオアコ~UKインディ・ギター・ポップ、初期ティーエイジ・ファンクラブ、ダイナソーJr.などのオルタナ系などなど。

『カム・サタデー』
ウェディング・プレゼント顔負けの疾走系シューゲイザー。

俺的に、このアルバムを聴いて思い浮かんだのは、カーディガンズの『ライズ&シャイン』の軽やかな疾走感や初期サンデイズの清々しいメロディで、まるでそれらをスウィートなノイズでシュガー・コーティングしたような音楽だなと。

 

 
デビュー・アルバムにして、収録されている全部の楽曲が素晴らしく、まるで「80年代に活躍した伝説のアノラック・バンド」のベスト・アルバムだといっても異論はなさそう??。
という訳で、『俺内アウォード2009』ベスト・ニューアクトに決まり!

そしてこのアルバムもまた、若芽の萌え出でる春の季節にぴったりのアルバムです。

『ア・ティーンエイジャー・イン・ラヴ』

『シューゲイザー・ディスク・ガイド』
詳しくはこの本で。

シューゲイザー・ディスク・ガイド (P-Vine Books)

 
『春に聴きたい女性ヴォーカルの10枚』

『ジャスト・ライク・ハニー』ジーザス&メリー・チェイン

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『ファースト・インプレッションズ・オブ・アース』ザ・ストロークス | トップページ | パンク・ロックの系譜!『ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ』 »

00年代ロック」カテゴリの記事

ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート」カテゴリの記事

コメント

williamさんもシューゲイザーガイド買われたんですね♪
ペインズも昨年発売してまもなく購入しました。ニューゲイザーといわれるバンドも数多く出てきましたがペインズは安定感ありましたね アルバムの流れも良いなと思いました。

ただ僕はシューゲイザーは大好きですがルーツが何っぽいとか正直分からずに聴いてます。80sをあまり知らなくて…汗

投稿: 車輪 | 2010年3月25日 (木) 20時25分

車輪さん、こんにちは。
俺は毎年、音楽雑誌の年間ベストみたいなのを見て、自分が好きそうなものを買うんですが、このアルバムはソツがなかったですね!
やっぱり音楽シーンというものは繰り返されるので、長年音楽を聴いてると、こんな音あったよなーというのが多くなりますね。
自分の好きなアーティストや曲に影響されてるようなバンドや音に出会うと嬉しいものです(^^)。

投稿: william | 2010年3月26日 (金) 12時56分

これは僕も出てすぐ聞きました。素晴らしい新人ですよね。この軽やかな疾走感と甘い旋律、たまりませんね。

投稿: かおもじ | 2010年4月 1日 (木) 07時26分

かおもじさん、
俺は最近は全然聴いたことのないような新人のアルバムは、すぐには買わないようにしてるんです。買って失敗しないように・・・。なので、年間ベストなんかで評価が高くて、自分の好きそうなのを買ったりするんだけど、このアルバムは「当たり」でしたね(^^)。
逆にセカンドはどういう方向性で行くのかが楽しみです。

投稿: william | 2010年4月 3日 (土) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進化するシューゲイザー!『ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート』:

« 『ファースト・インプレッションズ・オブ・アース』ザ・ストロークス | トップページ | パンク・ロックの系譜!『ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ』 »