« 『ケヴィン・カーター』マニック・ストリート・プリーチャーズ | トップページ | 『ドント・ドリーム・イッツ・オーバー』クラウデッド・ハウス »

『アルバム』対決!ガールズvsパブリック・イメージ・リミテッド

『スヌーザー』誌で、「2009年のベスト・アルバム」に選ばれ、
音楽各誌でも、高い評価を獲得したガールズのデビュー・アルバム。

『アルバム』ガールズ

ALBUM

カリフォルニア・ポップにローファイ・フレーバーなサウンド、
インディー・ギター・ロック好きにはたまらない素晴らしい作品です。

『ラスト・フォー・ライフ』

 
『ローラ』

 
このアルバム・タイトル『アルバム』で思い浮かぶのが、
PIL(パブリック・イメージ・リミテッド)の元祖『アルバム』です。

こんなタイトルをつけるのは、てっきりジョン・ライドンだけだと思ってましたが・・・(笑)。

『アルバム』、CDだと『コンパクト・ディスク』(1986)

Compact Disc  

「メタル・ボックス」~「フラワーズ・オブ・ロマンス」でポスト・パンクを極めたジョン・ライドンが、今度はビル・ラズウェルと組み、スティーヴ・ヴァイ、バーニー・ウォーレル、ジンジャー・ベイカー(さらに坂本龍一)といった名うてのメンバーをバックに、エネルギッシュなヴォーカルを聴かせ、ここではハード・ロックを展開しています。とくにスティーヴ・ヴァイのギターがそう感じさせます。

『ライズ』
この曲好きなんですよね。 

 
この前、CDショップに行ったら、缶入りの『メタル・ボックス』があったので、ちょっと欲しかったです(笑)。

↓「対決シリーズ」↓

『ラブ・シック』対決!フレンドリー・ファイアーズvs曽我部恵一

『SON OF A GUN』ヴァセリンズvsニルヴァーナvsカヒミ・カリィ

『Groove Tube』フリッパーズ・ギター vs MEG

 
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« 『ケヴィン・カーター』マニック・ストリート・プリーチャーズ | トップページ | 『ドント・ドリーム・イッツ・オーバー』クラウデッド・ハウス »

ガールズ」カテゴリの記事

P.I.L.」カテゴリの記事

コメント

ガールズは僕も昨年終わりから今年にかけてよく聴いてました。たしかに各誌絶賛でしたね~。 バリエーションに富んだ好盤といえますね。 
ここでPILを持ってくるとは…(笑) 缶入りメタルいいですね♪

投稿: 車輪 | 2010年2月 7日 (日) 03時02分

車輪さん、
ガールズみたいなタイプの音はやっぱり好きなんですよ。
じつはPILの『ライズ』で書きたいなと思ってたんだけど、同じアルバム・タイトルというのが気になってたというのがあり、一緒にしました(笑)。
『メタル・ボックス』のデジタル・リマスター盤を聴きたいと思ってるんだけど、買うのはちょっともったいないかな~と。

投稿: william | 2010年2月 8日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『アルバム』対決!ガールズvsパブリック・イメージ・リミテッド:

« 『ケヴィン・カーター』マニック・ストリート・プリーチャーズ | トップページ | 『ドント・ドリーム・イッツ・オーバー』クラウデッド・ハウス »