« 『イグノア・ジ・イグノラント』ザ・クリブス | トップページ | 『プラネット・アース』デュラン・デュラン »

『エコーズ』ザ・ラプチャー

「こいつら、めっちゃかっこええやん!」
と、気づいたのはつい最近のことです・・・。

『エコーズ』ザ・ラプチャー(2003)

エコーズ

基本的にダンス・ミュージックを基調にしたようなロックよりもオーソドックスなギター・ロックが好みなので、初めはそんなにいいとは思いませんでした。最近だと、フレンドリー・ファイアーズなんかもけっこういいなと思って聴くけど、のめり込むということはなかったし。

誰でも、そんなに好きじゃないと思ってたものが、ふとしたきっかけで好きになる瞬間があると思うんだけど、ラプチャーの場合、キーワードは『PIL』でした。

俺は常日頃から、セックス・ピストルズよりもPIL(キース・レヴィン、ジャー・ウーブルの頃の)が再結成した方がスリリングだろうなと思ったりしてるんだけど、最近、『メタル・ボックス』のリイシュー、『プラスティック・ボックス』リリース、再結成の話題があり、頭の中にPILのことがありました。

そんな時に、ラプチャーの『エコーズ』を聴いてたら、
こんなことに気づきました。
「これってまるで、PILじゃん!」と。

 
今となってはPILを聴くことはほとんどないので、この『ロックとダンスとエクスタシー・カルチャー、すべてをクロスさせた』パンク・バンドのアルバムを毎日聴いてます!

もちろんラプチャーは文句なくかっこいいんだけど、このアルバムを聴いてると、セックス・ピストルズを解散させた後、(30年前に)PILをやったジョン・ライドンというのはとんでもない男だということにあらためて気づかされます。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『イグノア・ジ・イグノラント』ザ・クリブス | トップページ | 『プラネット・アース』デュラン・デュラン »

00年代ロック」カテゴリの記事

ザ・ラプチャー」カテゴリの記事

コメント

うちにもこれありますー!
ずっと「何であるんだろう?」って不思議に思ってた程、聴いていませんでした(笑)

でも、この記事を見て聴き直してみましたが、ボーカルの歌い方とか声もライドンに似てますねー!!衝撃でした!!

最近New Wave、No Waveあたりで再発が相次いでますね。このままマーク・スチュワートのソロも再発しないかな・・・。

投稿: ぬるま湯 | 2009年12月17日 (木) 22時35分

ぬるま湯さん、
俺も「買って失敗したかも」と思ってましたが、良さに気づいた瞬間は衝撃でしたね(^^)。
最近そういうアルバムけっこうあります。アークティック・モンキーズのセカンドなんかも「金返せアルバム」だと思ってたけど、馴染んできたらよくなりました(笑)。
マック・スチュアートって誰でしたっけ・・・、すみません・・・。

投稿: william | 2009年12月20日 (日) 00時10分

僕もアークティックモンキースのセカンドは全然聴いてないかも・・・。嫌いではないんですけど、やっぱりファーストが好きです。サードはまだ未聴です・・・。

マーク・スチュワートはポップグループのボーカルです!僕大好きなんですよー!!

投稿: ぬるま湯 | 2009年12月20日 (日) 18時28分

ぬるま湯さん、
アクモンのサードは、それまでのが好きだった人が聴くと今いちかも。俺はセカンドが今いちだと思ってたので、サードの路線にいったのはけっこうよかったと思います。

マーク・スチュアート、やっぱりその辺の人でしたか(^^)。ひょっとして「クラス」や「ディスヒート」とか、その辺のメンバーの人かな~と。ポップ・グループは、『ハウ・マッチ~』しか持ってないし、聴いたことないけど、あのアルバムは今聴いても衝撃的ですよね!俺は最後の曲が好きです、たしか「ロブ・ア・バンク」でしたっけ。

投稿: william | 2009年12月20日 (日) 23時27分

Rob A Bankは良い曲ですよね!!Blind Faithなんかも好きです。
The Pop Groupは今は音源入手が大変ですよね・・・。僕が買った時はまだ3000円程でしたが、今は見かけても8000円くらいしますからね。メンバー間のゴタゴタで再発出来ないとか。
This Heatも大好きです!!と言うか、ノイズが楽しくて楽しくて仕方ないんですよね(笑)

アクモンの1stが出た頃って、ああいう感じが流行りでしたよね。
ブリットポップの次のムーブメントになりかけだったのかなぁと今思います。MilburnとかLittle Man TateとかThe Courteeners(綴りが不安です笑)とか。
一時期その熱というか流行りにのせられて、アクモンぽいのを聴き漁ってましたが、結局はブリットポップに僕は戻ってきて、その辺はほとんど聴かなくなりました。
今ではアクモンと同時期のClap Your Hands〜の方をむしろよく聴きます。
3rdが今までと違う感じなら、ますます聴いてみたいです!!

今年は激動の年と依然書きましたが、そういえばPP&Mのマリーも亡くなりましたね。
マリー追悼で車でずっと聴いていたのを今日運転中にふと思い出しました。

投稿: ぬるま湯 | 2009年12月21日 (月) 16時25分

ぬるま湯さん、
ポップ・グループの音源って、今そうなってるんですか!「ミュージック・マガジン」の80年代のアルバム・ランキングでは『ハウ・マッチ・ロンガー』は2位にランキングされてるくらい今だに評価が高いですよね。最近聴いてないので、ちょっと聴いてみようかな。

ディス・ヒートは聴いたことないんです・・・。昔パンク/ニュー・ウェイヴを聴き漁ってた時に欲しかったんだけど、田舎のCD屋には置いてなくて・・・。クラスとかも。

クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーは実は、00年代デビュー組のアルバムとしては、ストロークスのファーストに次いで好きな作品です。そしてヴァンパイア・ウィークエンド!

投稿: william | 2009年12月23日 (水) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『エコーズ』ザ・ラプチャー:

« 『イグノア・ジ・イグノラント』ザ・クリブス | トップページ | 『プラネット・アース』デュラン・デュラン »