« 『ザ・サン・イズ・オーフン・アウト』ロングピッグス | トップページ | 青春の疾走感!『But Tomorrow』ジャグアー »

ケンタッキー・フライド・チキン vs パステルズ

28日は「にわとりの日」ということで、ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)では、毎月28日、「とりの日パック」を特別価格(980円)で販売しています。

そんな「とりの日パック」を食べながら(・・・といきたいところでしたが、食べきれないので今回は「チキンポットパイBOX」でした)音楽を聴こうという、redsさんの完全なパクリ企画第2弾です(笑)。

個人的には、他の人があんまり取り上げない、出来るだけマイナーなものを紹介していきたいという性格上、今回は、前回のティーンエイジ・ファンクラブ&ジャド・フェアーに続き、素晴らしいアルバムを出したばかりの「パステルズ」です。

『イルミナティ』(1998)

ILLUMINATI

ご存知パステルズはビジネスよりも「とにかく音楽が好き」であることを優先しているオルタナティヴなバンドです。
そんなパステルズ初のリミックスアルバム。

実は俺、リミックスの曲ってあんまり好きじゃないというか、
そんなに興味がないんですよね。
なので、マニックスのベストの2枚目とか、一回も聴いたことがありません・・・。
さらにコーネリアスの『FM』『AM』も買ったものの、そんなに聴いた記憶がありません・・・。

しかし、このパステルズのリミックス・アルバムは好きなんです。
それはひとえにパステルズというバンドの魅力によるものでしょうが、俺の好きなコーネリアス、ステレオラブ、スーパーカーをはじめ、ケヴィン・シールズ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)、ジョン・マッケンタイア、ジム・オルークなど、豪華なリミキサー陣によるところも大きいかもしれません。

そもそもこのアルバム、最初パステルズは、彼らの音楽がリミックスされるというアイディアに懐疑的で、「やってもいいよ。ただし、ケヴィン・シールズが参加してくれるならね」と言ったところ、ケヴィンがノリノリだったために、作られたそうです。

個人的には、キラキラ宇宙空間のコーネリアスと、ヌード・ディスコなステレオ・ラブのトラックがフェイバリットです。

全体的にリラックスしたムードで、各アーティストのパステルズに対する尊敬の念と遊び心がたっぷり詰まった、「音空間」が存在してます。

午後のぽかぽかした陽気の中で、まどろみながら聴く、「ゆる~いサイケデリック感」漂う音楽は心地いいものです(^^)。

パステルズと小山田圭吾といえば、
パステルズとグラスゴーのバンドへのオマージュのこの曲。

『SON OF A GUN』ヴァセリンズvsニルヴァーナvsカヒミ・カリィ 

 
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« 『ザ・サン・イズ・オーフン・アウト』ロングピッグス | トップページ | 青春の疾走感!『But Tomorrow』ジャグアー »

90年代UKロック」カテゴリの記事

パステルズ」カテゴリの記事

コメント

うぉぉぉー。
パステルズ大好きですー。

このアルバムを出した直後にコーネリアスとパステルズが対談してましたよね、確か。お互い褒め合ってたような気がします(笑)

しかしゲストが豪華ですよねー。
国内盤のボートラでスーパーカーも参加していて、それを聴いてスーパーカーも聴くようになった思い出があります。

そういえば、忍者ブログでアカウント作成手続きをしたものの、一ヶ月メールが来ません。
今任務中なんでしょうかね。

投稿: ぬるま湯 | 2009年11月 1日 (日) 19時43分

そういえば最近テニスコーツとのシングルだしていませんでしたっけ。
僕もあんまりリミックスって聴かないかもです。このリミックス盤もあんまり聴いていませんでした。

ついでにTBさせていただきます!

投稿: reds20061222 | 2009年11月 3日 (火) 11時20分

ぬるま湯さん、
うぉぉぉー、パステルズ好きなんですかー(笑)。
対談は知りませんでしたが、コーネリアスはパステルズが日本であまり知られてない時から、パステルズを取り上げたりしてましたからね。
俺はスーパーカーが大好きだったので、スーパーカーのリミックスがあったのは嬉しかったです。曲としてはあんまり印象には残ってないんですがね(笑)。

ブログの手続きはよく分かりませんが、普通もっと早いもんじゃないんでしょうかね?もう一回してみればどうでしょう(^^)。

投稿: william | 2009年11月 3日 (火) 22時39分

redsさん、
俺も数曲好きなのがあるだけで、ほとんど聴いてなかったんだけど、ここ一年ぐらいで、ちょこちょこと聴きだした感じです。
いやredsさん、レインコーツと出したアルバムが素晴らしいんですよ!いや普通にパステルズといえばそうなんですが、俺は好きですね(^^)。
TB俺もやったんだけど、最近うまく出来ないケースがたくさんあります・・・。

投稿: william | 2009年11月 3日 (火) 22時48分

訪問&TBありがとうございます。
redsさんに影響されまくりでずいぶんと食べてしまいました。
洋楽に疎く申し訳ないかんじですが、今後も頑張ります!

投稿: 沼津北口 | 2009年11月23日 (月) 16時48分

沼津北口さん、
訪問ありがとうございます(^^)。
俺もredsさんの記事を読むまでは、ケンタッキーってほとんど行かなかったんですよね(笑)。
またちょくちょくお邪魔させてもらいます!

投稿: william | 2009年11月23日 (月) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケンタッキー・フライド・チキン vs パステルズ:

» ケンタッキーフライドチキン(09/10/28) VS, Private Ways [名盤と旅]
みなさん、こんにちは。 毎月28日は「にわとりの日」ということで、大好きなケンタッキーフライドチキン(以下 KFC)に行ってきました。 KFCでは毎月28日に「とりの日パック」という名の特別価格サービスを実施しています(店舗限定です)。内容は、オリジナルチキン4つとクリスピー3つで950です。 ↓「とりの日パック」 [[attached(1,center)]] KFCが大好きな私にとって、毎月28日は給料日以上に幸せな日です。というより、給料日..... [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 11時20分

« 『ザ・サン・イズ・オーフン・アウト』ロングピッグス | トップページ | 青春の疾走感!『But Tomorrow』ジャグアー »