« 『Humbug』アークティック・モンキーズ | トップページ | 『a watercolor』スネオヘアー »

『ビレバンのソカバン』曽我部恵一BAND

ヴィレッジ・ヴァンガードへ行くと、そこで売ってるCDなんかをついつい衝動買いしてしまいます。
少ない小遣いの中から・・・。

この前買ったのはコレです。

『ビレバンのソカバン』曽我部恵一BAND

2009年6月29日、月曜日、夜8時。
ヴィレッジ・ヴァンガード下北沢店で行われた、
アコースティック・ライブを収録したアルバムです。
ジャケット画は、よしもとよしとも。

「ROSE RECORDS ONLINE SHOP」からも買えます。

ぱっと見て一度はスルーしましたが、嫁さんが「なんかあった?」と聞いてきたので、「曽我部のビレバン限定のがあったんや」って買ってしまいました(^^)。

収録曲は、

「キラキラ」
「SAMPO」
「プカプカ」西岡恭蔵のカバー
「ビレバンへ行こう」書き下ろし曲
「テレフォン・ラブ」
「若者たち」
「ラブ・シック」
「STARS」

と、なかなかバランスがとれてるし、
「ゆったりした雰囲気」なのがいいです。

 
とくに書き下ろし曲「ビレバンへ行こう」の、メンバーがメドレー形式で歌詞をつけていったというくだりは、おもしろかったです。曲を聴いてる時に、前後のつじつまが合ってない箇所があり「アレッ?」と思ってたんですよね。

いつもの、ステージ上で繰り広げられる、怒涛のライブの雰囲気とは違い、とにかく、ゆるくて「いい感じ」のアルバムです(^^)。

 
それにしても、
昨日は、幼稚園の子供の運動会、
今日は、秋祭りの太鼓台の組み立て、
と疲れました。眠いです・・・。
 

ソカバンのみんなのロック!

 ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 『Humbug』アークティック・モンキーズ | トップページ | 『a watercolor』スネオヘアー »

曽我部恵一」カテゴリの記事

00年代邦楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ビレバンのソカバン、僕も気になります。値段も手頃でいいですね〜。しかし奥様まで音楽好きとは羨ましいです!!僕もそういうやりとりしてみたいです。
仕事帰りに携帯を見たら妻からメール、
「帰りに牛乳買ってきてくれないかな?」
とかそういうのに憧れちゃいます。

僕も今日帰りにビレバン寄ろう!!

投稿: ぬるま湯 | 2009年10月 1日 (木) 14時32分

ぬるま湯さん、
帰りにビレバン寄れるところにあるんですね~。
俺が行くのは、ショッピング・センターの中に入ってるところなので、大体、行くのは月一ぐらいでしょうか。
嫁さんは洋楽はあんまり聴かないけど、日本のロックの趣味はわりと合ってます。知り合った当時、サニーデイ・サービスを聴いてるのを知ってから、俺と趣味が合うな~と、それで今に至ってます(^^)。

それにしても、仕事帰りにそういうメールがあったら、俺だったら「めんどくさっ!」と思うでしょうけど(笑)。

投稿: william | 2009年10月 1日 (木) 23時30分

おはようございます。
決して寄りやすい所にあるわけではありませんが、無理矢理寄りました(笑)
ただ、昨日はいつも行っている所では売り切れていました。
しかしどうしても早く聴きたかったのでかなり遠回りをして、普段あまり行かない店舗まで行き、最後の一枚を入手しました!!(笑)

いやー羨ましい。
僕の彼女は、聴かせれば一応何でも聴いてはくれるんですが、覚えてくれません。
なので話が出来ないんですよ。
昨日も、
「曽我部恵一バンドのヴィレヴァンでのライブアルバム買えたよ!!」
と言っても、
「誰だっけそれ。まだ生きてる人?」
みたいな感じでしたし。

結婚されてる方は皆めんどくさっと言われますね(笑)そういう感じもなんか羨ましいです〜。

投稿: ぬるま湯 | 2009年10月 2日 (金) 05時55分

ぬるま湯さん、
遠回りして違う店舗に行けるというのは、かなりの都会に住んでるんですね~、俺は田舎の片隅です(笑)。

まあ、音楽の好みは違っても、なにか違う部分で合ってるんでしょうね、それはそれでいいんじゃないでしょうか。
そんな彼女をぜひ、ビレバンへ連れて行ってあげてください(笑)。

投稿: william | 2009年10月 4日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ビレバンのソカバン』曽我部恵一BAND:

« 『Humbug』アークティック・モンキーズ | トップページ | 『a watercolor』スネオヘアー »