« ガンズ&ローゼス『チャイニーズ・デモクラシー』発売決定! | トップページ | 歴史に残る名勝負!『天皇賞(秋)』 »

『ロッキング・オン』とか『クロス・ビート』とか。

この前、ひさしぶりに「本屋」というところに行きました。
もうかれこれ3ヶ月ぶりぐらいでしょうか。
もともと”本大好き人間”の俺ですが、仕事が忙しいというのもあるけど、結婚して子供が出来て、なんやかんやと毎日の生活に追われ(笑)、じっくり本を読むような一人の時間はめっきりなくなりましたね。

とりあえず音楽雑誌の立ち読みが目的でしたが、
子供と一緒だったので、「ロッキング・オン」や「クロス・ビート」とか、ほんとにパラパラっとどんなアーティストや記事が載ってるのか見ただけでした。

rockin'on (ロッキング・オン) 2008年 11月号 [雑誌]

新譜のアルバム・レビューを見てたら、ブロック・パーティー、カイザー・チーフス、クークスなど、まあ今どきの人たちが大きく取り上げられていて気にはなるんですが、それよりも俺が気になったのは後ろの方でひっそりとレビューされてた「マシュー・スウィート」の新作です。

サンシャイン・ライズ

「懐かしいなあ」とか、
「変わってないんだろうなあ」とか。
久しぶりに聴いてみたくなりましたね。

マシュー・スウィートといえば、出世作で名盤の「ガール・フレンド」ですが(NYパンクの重鎮ギタリスト、リチャード・ロイド、ロバート・クインも参加)、

Girlfriend

今日はそのアルバムではなく、俺の好きな一曲を紹介します。
5thアルバム『100% FUN』に入っている、
「シック・オブ・マイセルフ」。

ざっくりしたギターのイントロから、ロックの王道をひた走ろうとする曲と、90年代的な自己嫌悪感覚の歌詞を組み合わせた名曲。


 
君は知らない
僕がどんなに君に心動かされ
ばらばらにされ ぼろぼろにされているか
いつも身動きできない
運の尽きだね
恋こがれているのさ
君の瞳の中の何かに
それが僕の希望の火を灯してくれる
けれどー

*自分にうんざりなんだ
 君を見るとき
 目にうつるのは美しく純粋なもの
 世界 それは醜く歪んでいる
 やる気さえ失せてしまう
 思いはじめているのさ
 ベイビー 君は知らないんじゃないかって

とってしまおうか それとも残しておこうか
呼吸できる空間を
君を置き去りにするという選択を
僕は捨ててしまうだろう
いくつものチャンスを
ただこの夢を
かたちにするために
道が見つかるかどうかわからない
なぜってー

*自分にうんざりなんだ
 君を見るとき
 目にうつるのは美しく純粋なもの
 世界 それは醜く歪んでいる
 やる気さえ失せてしまう
 思いはじめているのさ
 ベイビー 君は知らないんじゃないかって

 
ちなみにこのアルバム『100%ファン』には、
大の日本のマンガ・ファンというマシューの「マンガ」がついてました。
それと、好きなアニメの「TOP10リスト」も。

1.アキラ
2.ダーティ・ペア
3.うる星やつら
4.コブラ
5.アウトランダーズ
6.クライング・フリーマン
7.バブルガム・クライシス
8.らんま1/2
9.風の谷のナウシカ
10.キャラバン・キッド
だとか。

最後に一曲、「ガールフレンド」

 

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« ガンズ&ローゼス『チャイニーズ・デモクラシー』発売決定! | トップページ | 歴史に残る名勝負!『天皇賞(秋)』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

90年代USロック」カテゴリの記事

コメント

「100% FUN」は持っていますが、「シック・オブ・マイセルフ」はどんなのだったか忘れました。
新譜でるんですね~。買いたいです。

あとはレイザーライトの新譜が楽しみです。

投稿: reds20061222 | 2008年10月28日 (火) 18時32分

よろしければリンクお願いします。

投稿: a juck | 2008年10月28日 (火) 21時43分

redsさん、こんばんは。
俺は「100% FUN」自体の印象が薄かったんですが、
「シック・オブ・マイセルフ」は、とくに歌詞が自己嫌悪体質の俺にぴったりきて好きでした(^^)。

「レイザーライト」はレンタルで借りてちょこっと聴いただけなので、じっくり聴いてみたいですね。

投稿: william | 2008年10月28日 (火) 23時13分

a juckさん、初めまして。
リンクいいですよ(^^)。
よろしくお願いします!

投稿: william | 2008年10月28日 (火) 23時16分

クライング・フリーマン(笑)。
なぜ小池先生(笑)。
雰囲気的に周りのリストから浮いてる漫画ですね(笑)。

あ、元ガチャピンです。
相変わらずマイペースですがこれからもよろしくお願いいたします。

投稿: ヒゲ☆メガネ | 2008年10月29日 (水) 22時59分

ヒゲ☆メガネさん、
誰かと思えば元ガチャピンさんでしたかー(^^)。

クライング・フリーマンは確かスピリッツだったと思うけど、
俺も読んでましたよ(笑)。
昔からマンガはよく読みましたねー。

俺もかなりのスローペースですが、
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

投稿: william | 2008年10月30日 (木) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/24769657

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロッキング・オン』とか『クロス・ビート』とか。:

« ガンズ&ローゼス『チャイニーズ・デモクラシー』発売決定! | トップページ | 歴史に残る名勝負!『天皇賞(秋)』 »