« ベストの中のベスト!『ビリー・ザ・ベスト』 | トップページ | 大人になんかならないで »

「広島カープ、CSへ向けて!」&「F1史上最年少V」

「前田健プロ初完封で大勝」

3位争いをしている中日に連勝して、
クライマックスシリーズ第1ステージ進出へ大きく前進しました!

今年のカープは、5割を目前にすると負けが込んで借金生活という、
もどかしい試合が続きましたが、この中日戦ではこれまでの試合ぶりがうそのような快勝で、シーズン終盤に来てのチームの充実ぶりがうかがえますね。

今日の先発予定はエースのルイスなので、勝てる可能性が高く(雨で流れると痛い)、3ゲーム差をつけられれば、11年ぶりのAクラスも現実味を帯びてきます。
カープファンとしては長かったです(笑)。

今日の結果はともかく、明日から勢いのある巨人との4連戦が山場。

念願のリーグ優勝は、若手の台頭でチーム力のアップした(出ていく選手は今のところいないし)来シーズンに期待します!

「小さなチームでF1最年少V」

ところで先週行われた、F1イタリアGPで、21歳のセバスチャン・ベッテルが史上最年少での優勝を飾りました。

久しぶりにF1を観たので、トロロッソ・フェラーリというチームの存在も知りませんでしたが、小さいチームが湯水のように予算を使う大きいチームを負かすという構図は、(独立採算制の)広島カープのようですね(笑)。

それにしても、F1は昔(89年頃から)好きでよく観てました。
その頃は、セナ、プロスト、マンセル、ピケ、中嶋悟を筆頭に、
ベルガー、カペリ、アレジ、パトレーゼ、チェザリスなんかがいました。

その中で俺が1番好きだったのは、イタリアの伊達男、
アレッサンドロ・ナニーニ(ベネトン)でした。

念願のフェラーリ移籍が決まり、これからという時に、
ヘリコプターの墜落事故で右腕を切断、
F1ドライバー生命を絶たれてしまったのが残念です・・・。

その後、セナも事故で亡くなって、
F1への興味もだんだんとなくなっていきました。
(多分この頃の影響からホンダ好き)

『アイルトン・セナの言葉』

 
あの頃のレースは全部ビデオテープに録ってますが、
まだ観れるんですかね~。

 
今日の1曲、
『イン・ディス・カントリー』ロビン・ザンダー

  

ブログランキング・にほんブログ村へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« ベストの中のベスト!『ビリー・ザ・ベスト』 | トップページ | 大人になんかならないで »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

広島は次から次へと若手の選手が出てくるなぁって感じです。思えば江藤が出て金本、新井と、クリーンナップが全て出てしまったんですよね。おまけに黒田も・・・。それでもこれだけ強いんだから、誰も出なかったら2・3度は優勝していたかも。今年はブラウン監督も面目躍如といったところでしょうね。
ちなみに自分はプロストが好きでしたね~。セナの事故は確か見てました。まさかあの事故でこうなるとは・・・ほんとショックでした。

投稿: ごまめ | 2008年9月22日 (月) 01時23分

ごまめさん、こんばんは。
多分、どのチームも主力が抜けたら抜けたで新しい選手が出てくるとは思うんだけど、今の時代、選手を育てるよりも他チームから獲って来る方がてっとり早いんでしょうね~、お金さえあれば。
なので巨人にルイスを引き抜かれないかが心配です(笑)。
ラミレス、クルーン、グライシンガー、イ・スンヨプと他チームのエースと4番でチームを作ってますからね~。

やっぱりF1はセナ対プロストの争いが1番おもしろかったです!

投稿: william | 2008年9月22日 (月) 22時15分

夫の影響があって、付き合っていた頃からF1はずっと見ています。私はセナが好きでした。
積極的なレース、そしてその時代に出会えた
よきライバル達との戦い。。。

世界観が違うけど、男性っぽい戦いに憧れて、
またそれが私にとって、時々日々の生活にかぶさる
ところがあり、今もF1の魅力にはまっています。

プロストとの戦いが好きでした。シューマッハは
強すぎた!?というか、強いライバルがただいな
かったという感じがしますね。

今、私は「中嶋一貴」を応援しています。
彼には、何か光るものを感じます。凛としている
ところにこれから期待です

投稿: のの | 2008年10月 5日 (日) 09時21分

ののさん、こんばんは。
俺はセナは人間的にとても好きでした。
セナ・プロ時代は個性的なドライバーが多かったように思います、とくにマンセルなんかは。
たしかにシューマッハはライバル不在、というか強すぎたんでしょうね~、そういうのもあり、俺もF1からだんだん遠ざかっていきました。
今は年数回しか見ないので、どのドライバーがどういう走りというのが、分かりません。もうすぐ日本GPもあるので、俺も中島一貴に注目してみます(^^)。

投稿: william | 2008年10月 7日 (火) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「広島カープ、CSへ向けて!」&「F1史上最年少V」:

« ベストの中のベスト!『ビリー・ザ・ベスト』 | トップページ | 大人になんかならないで »