« 「桜花賞」~過去18年・的中率100%の法則~ | トップページ | 的中率100%「皐月賞の法則」 »

「桜花賞」結果論~過去19年・的中率100%の法則の完成~

オッズ的に荒れそうな感じはしてましたが、あれほどとはな~(笑)。
それにしてもトールポピーの池添はヘタな乗り方しましたね。
リトルアマポーラはオークス向きだと思ってたので、桜花賞に関しては評価を下げてたんだけど、これでオークスの本命に決まりかも?

結局、レース直前まで1番人気が決まらず、どちらにしても信頼性という点で疑問が残るので、馬券を買うのは見送りました。
BOXで買おうかとも思いましたが、今年は「法則」をクリアしている馬が多いのでやめました。
4~5頭なら買ってましたが、買ってたとしても、結局レジネッターソーマジックは1着3着ではずれでした。

初めて「法則」が敗れましたが、10万を超えるような、あそこまでの大荒れだと仕方ないか~、
他のいろんな人の予想でも同じだったんじゃないかな?
「2着の馬は買えんよな~」、そんなことを思いながら、エフティマイアの馬柱を見ていると、 とんでもない事に気がつきました!

「桜花賞の法則」の別路線組からの連対条件に「前走重賞勝ちで、阪神マイル経験か中山マイル勝ちを含む3連勝以上の馬」 という条件がありますが、
この馬、新馬~新潟2歳Sと3連勝を記録して、阪神マイル経験もありました。

3連勝後は、京王杯、阪神JFとレベルの高いレースで惨敗してますが、 その後、フェアリーS5着、菜の花賞では勝ち馬より2キロ重い斤量で6着、クイーンCでは、勝ったリトルアマポーラより1キロ重く斤量で6着と、内容的にそれほど負けてない事が分かります。

最近の着順だけを見て軽視してしまいましたが、3連勝を先にしてるか、 後にしてるかの違いだけで、「前走」というくくりはいらなかったんじゃないかと。ようは、3連勝をするには、それだけの実力があるという事で。

すると、この馬も「法則」をクリアする馬として浮上してくる事になり、
実質1番人気のいなかった今年の桜花賞、「法則」をクリアした馬のBOX買いをしてれば、 あの大万馬券もゲットしていた事になります。
結果論だけど、3連単の700万も、もしかしたら(笑)。
おさらいとして「法則」をクリア(厳密に)していた馬は、
エイムアットビップ
トールポピー
エアパスカル
ソーマジック
レジネッタ
エフティマイア

そう考えると「この法則」ってかなり凄いんじゃないでしょうか??
みなさん、どう思います? たとえば、このレースを的中させた
他の人の予想方法ってどんなんでしょう??

と、こんな感じで次回「皐月賞の法則」を披露しますので、
期待しててください(笑)。
こちらもよろしく→「ダービーの法則」

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 「桜花賞」~過去18年・的中率100%の法則~ | トップページ | 的中率100%「皐月賞の法則」 »

競馬の法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「桜花賞」結果論~過去19年・的中率100%の法則の完成~:

« 「桜花賞」~過去18年・的中率100%の法則~ | トップページ | 的中率100%「皐月賞の法則」 »