« 「ロック名盤ベスト100」~BEST20リニューアル~ | トップページ | イギリス映画の傑作!「リトル・ダンサー」 »

「ロック名盤ベスト100」~ベスト40 リニューアル~

ついでに、こちらもリニューアル。

今回は21~40位までの
個人的な名盤、20枚を発表したいと思います!
とはいっても、ここまで来ると順位はあんまり関係ないけど(笑)、
まあ目安として、一応つけときます。

「ロック名盤」ベスト20はこちら

21.ジョンの魂/ジョン・レノン
   
一人の人間、ジョン・レノンによる魂の告白

     ジョンの魂(紙ジャケット仕様)

22.ハートに火をつけて/ザ・ドアーズ
   
ロックの新しい扉(可能性)を開けた、パンクの祖

     ハートに火をつけて

23.ザ・ブルー・ハーツ/ザ・ブルー・ハーツ
   
「僕、パンク・ロックが好きだ!やさしいから好きなんだ」

     THE BLUE HEARTS

24.ソリーマ・~/ザ・リプレイスメント
   
「理屈なんかクソくらえ!」鮮烈ですがすがしいインパクト


25.ニューデイ・ライジング/ハスカー・ドゥ
   
轟音ノイズ+メロディ、USオルタナの源流


26.クルーキッド・レイン/ペイヴメント
   
ヘロヘロ脱力系ローファイ・サウンド

      クルーキッド・レイン~デラックス・エディション

27.サーファローザ/ピクシーズ
   
アヴァンギャルドな独創性

    サーファー・ローザ&カム・オン・ピルグリム  

28.モダンライフ・イズ・ラビッシュ/ブラー
   
ブラーの最高傑作、1993年のサウンド・トラック

     Modern Life Is Rubbish

29.モーニング・グローリー/オアシス
   
問答無用の「みんなのうた」

     モーニング・グローリー

30.オリンピアン/ジーン
   
ザ・スミスのナイーヴさ+芳醇な香りの情熱

     オリンピアン

31.ホーリー・バイブル/マニック・ストリート・プリーチャーズ
   
「世界対4人」闘争の歴史、マニックス・サウンドの確立

    ホーリー・バイブル  

32.スウェード/スウェード
   
背徳的な詞世界と歌うギターはグラマラスなSEX

     スウェード

33.スクリーマデリカ/プライマル・スクリーム
   
ロックとダンス・シーンの融合、バンドの評価を決定づけた

     スクリーマデリカ

34.ソングス・フロム・ノーザンブリテン/ティーンエイジ・ファンクラブ
   
前向きで誠実な歌詞+シンプルなグッド・メロディ

     ソングス・フロム・ノーザン・ブリテン

35.永遠の緑の中で逢いましょう・・・/ザ・ジェントル・ウェイヴス
   
イザベル(ベルセバ)による、ナチュラルな癒しの子守唄


36.デビュー/ビョーク
   
ダンス+エキゾチックなフィーリング、ポップの至福

     Debut

37.クラウドベリー・ジャム/クラウドベリー・ジャム
   
ジャジーでソウルフル、みずみずしいスウェディッシュ・ポップ


38.クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー/クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー 
牧歌的でサイケデリック・フレーヴァー漂う、未聴ポップ

     クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤー

39.ジョナサン・ファイアー・イーター/ジョナサン・ファイアー・イーター   ストロークス登場前夜のNY、ヒリヒリした独特の空気感


40.
ポニーオーク/クリーン・エクスガール・ワンダー
   
ベッドルームからの反抗、きらめくメロディ・センスと才能

     ポニーオーク

クラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーは、まだ最近のものなので、
今からチャートを駆け上って、5年後には、TOP10入りしてる可能性もあります(笑)。すべての「音」は聴き尽くしたと思っていても、
まだこういうオリジナリティのあるバンドが出てくるんだから、
音楽(ロック)はおもしろいなあと感じます。

クリーン・エクスガール・ワンダーにしても、例えばマイブラみたいに、1年半という歳月と4500万円という莫大なお金をかけて作った
アルバムがある一方で、宅録でチープな機材を使って、
10代の少年が、すべて一人で作ってしまうというおもしろさ。
改めて聴きなおしてみると「ハッ」とするきらめきのメロディの数々に、
もっと上(20位くらい)でもよかったかもと思いつつ、出来た曲は全て録音するという性格上、曲の詰め込みすぎ(25曲)で、
後半失速してしまうのが惜しまれます。

各アルバムについての関連記事↓

「ハートに火をつけて」ザ・ドアーズ

ジョンの魂/ジョン・レノン

ザ・ブルー・ハーツ/ザ・ブルー・ハーツ

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

|

« 「ロック名盤ベスト100」~BEST20リニューアル~ | トップページ | イギリス映画の傑作!「リトル・ダンサー」 »

ロック名盤ベスト100」カテゴリの記事

コメント

ジョナサンファイアイースターとジーンは初めて聞く名前でした。マイスペで聞いてみようかな♪英字ではどう書くのですか?

スクリーマデリカは結構好きです。ハートに火をつけても良いですよね(^-^)

投稿: かおもじ | 2008年1月20日 (日) 23時26分

かおもじさん、こんにちは。
「Jonathan Fire Eater」のこのアルバムは、
インディから出たものですが、CDのライナーによれば、
ヨレヨレ・ハイパー・ロマンティック・サイケ・ガレージ・ロックです(笑)。
この中の「THE SEARCH FOR CHERRY RED」という曲は、
俺にとってはストロークスのアルバム「イズ・ディス・イット」
1枚に匹敵するぐらいインパクトを受けた好きな曲です。

「Gene」のアルバムは隠れた名作といった感じでしょうか。
アルバムタイトルにもなっている「Olimpian」という曲は、
すばらしすぎる名曲です。

投稿: william | 2008年1月21日 (月) 11時22分

あッ!23位にブルーハーツが!

思わず、トラックバックさせて頂きました

投稿: 湯侍 | 2008年1月22日 (火) 16時44分

私のブログでのコメントありがとうございました。
記事を見させてもらいましたが、おもしろいですねぇ。見事に名盤ばかり揃っています。
自分なんかだとティーンエイジ・ファンクラブなんかはもっと上の順位だと思いますね。あとThe La'sやらElliott Smithなどが入ってきそうです。変な口出ししてすいませんっ
これからちょくちょくこのブログ寄らせていただきますー

投稿: ぶらいとさいど。 | 2008年2月 3日 (日) 22時46分

ぶらいとさいどさん、
コメントありがとうございます。
おお、ティーンエイジ・ファンクラブですか、嬉しいですねー(^^)。
じつはバンドとしては個人的にかなり好きなんですが、
世間的には「バンドワゴネスク」なんじゃないかと。
それ以降は音楽シーンとは無関係だけど、「いい音楽」してます。
初期の頃よりは、明らかに曲はよくなってますがね~。

投稿: william | 2008年2月 4日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ロック名盤ベスト100」~ベスト40 リニューアル~:

» THE BLUE HEARTS 1stアルバム [鼻からちょうちん]
THE BLUE HEARTS 知らない人はいるだろうか? どう認識されているんだろうか? クロマニヨンズの人達? ハイロウズの人達? 初めて聴いたのは小学5年生だったかな まず印象に残った曲は「リンダ リンダ」だった ドブネズミ みたいに 美しくなりたい 写真には写らな..... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 16時38分

« 「ロック名盤ベスト100」~BEST20リニューアル~ | トップページ | イギリス映画の傑作!「リトル・ダンサー」 »