« 「ロック名盤ベスト100」② | トップページ | さようなら、また会う日まで。 »

永久不滅の名盤!「ロンドン・コーリング」ザ・クラッシュ

『ロンドン・コーリング』ザ・クラッシュ(1979)

ロンドン・コーリング

ロック、レゲエ、R&B、ロカビリー、ジャズなどを取り入れて、
それらを見事なクラッシュのサウンドに仕上げた傑作であり、
パンク生誕後のロック史を語る時に欠かせない名盤。
パンク・ロックという音楽スタイルにとどまらず、バンドのスピリットがいっぱいつまってるので、ぜひ聴いてみてください!

CDでは1枚に収められましたが、当時は2枚のLPを1枚の
レコード・ジャケットに入れて発売されました。
これはファンのために価格を下げる方法として
クラッシュ側が提案したものでした。

90年の「ローリング・ストーン」誌の
”80年代のベストアルバム”で第1位に輝きましたが、
それを知ったジョーはこう言ったそうです。

「あれは79年の発表だぜ!」

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 

|

« 「ロック名盤ベスト100」② | トップページ | さようなら、また会う日まで。 »

ロック名盤(洋楽)」カテゴリの記事

70年代ロック」カテゴリの記事

コメント

いい記事ですね!感動しました。トラバ貼らせてくださいね!

投稿: しょう | 2008年1月19日 (土) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492600/9953787

この記事へのトラックバック一覧です: 永久不滅の名盤!「ロンドン・コーリング」ザ・クラッシュ:

» The Clash「London Calling」 [オヤジバンド「The Band Age(ザ・バンドエイジ)」のブログ]
しょうでごじゃりましゅ。またまた久々に手持ちのCDをご紹介。 本日はThe Clashの「London Calling」。 The Clashの3枚目のオリジナルアルバムであり、言わずとしれた彼らの最高傑作であると断言してよいだろう。 80年代は、この衝撃のアルバムで幕を開けた。また、...... [続きを読む]

受信: 2008年1月19日 (土) 01時53分

« 「ロック名盤ベスト100」② | トップページ | さようなら、また会う日まで。 »