« 「ブルーな彼 ブルーな彼女」曽我部恵一&HARD-HI | トップページ | そうだ、LOVE CITYへ行こう。 »

「ロック名盤ベスト100」~TOP20~

昨日、自分の好きなアルバム(ジャケット)を
サイドバーにほんの一部ですが並べてみました。

これを機会に、好きなアルバムのランキングを発表したい
と思います。昔からこういうの好きなんですよね~(笑)。

「ロック名盤」と銘打ってますが、あくまで「個人的に好き」
アルバムを独断で選んでますので・・・。

  
 
1.ロンドン・コーリング/ザ・クラッシュ
   
色褪せない、永久不滅なロックの名盤

    ロンドン・コーリング  

   →ロンドン・コーリング/ザ・クラッシュ

 2.ハットフル・オブ・ホロウ/ザ・スミス
   
コンピ盤にして最重要作「最も美しかったスミス」

     ハットフル・オブ・ホロウ(紙ジャケット仕様)

 3.ザ・クラッシュ(白い暴動)/ザ・クラッシュ
   
「ロンドンは退屈で燃えていた」荒削りでとてつもなく熱い記録

    白い暴動  

 4.ウルフ・ソングス・フォー・ラムズ/ジョナサン・ファイアー・イーター  ストロークス登場前夜のNYに現れた「狼たち」の咆哮、
   
インテリジェンスでクールな最高のロックンロール  
   ヘンテコながら唯一無二のバンド・アンサンブル
 
 5.グレース/ジェフ・バックリィ

   圧倒的な存在感、魂のヴォーカリスト

     グレース

   →永遠の名盤!『グレース』ジェフ・バックリィ

 6.デイ・ドリーム・ネイション/ソニック・ユース
   
パンクの灯をともし続けた、ノイジーで先鋭的なアート・ロック

     Daydream Nation

 7.ネヴァーマインド/ニルヴァーナ
   
すさまじい破壊力をもった「魂の叫び」

     ネヴァーマインド

 8.ネヴァーマインド・ザ・ボロックス/セックス・ピストルズ
   
永遠のマスター・ピース、すべての発火点

     勝手にしやがれ(紙ジャケット仕様)

   →ネヴァー・マインド・ザ・ボロックス/セックス・ピストルズ

 9.イズ・ディス・イット/ザ・ストロークス
   NYロックの集大成、そして新しい時代の幕開け

     イズ・ディス・イット

10.ハートに火をつけて/ドアーズ
   
ロックの新しい扉(可能性)を開けた、パンクの祖

   ハートに火をつけて

11.東京/サニーデイ・サービス
   
素朴でフォーキーな音楽の中にある、ポスト・パンクの心意気

     東京

12.ザ・ストーン・ローゼズ/ザ・ストーン・ローゼズ
   
きらめきのギター・ロック、エバーグリーン

     The Stone Roses

13.マーキー・ムーン/テレヴィジョン
   
ギターの硬質な響きと叙情性、NYパンクの記念碑

    マーキー・ムーン  

14.カフェ・ブリュ/ザ・スタイル・カウンシル
   
豊かな音楽的好奇心とクールで洗練されたセンス

     カフェ・ブリュ

15.天使のため息/ベル・アンド・セバスチャン
   
90年代後期、最も美しい音を鳴らしたバンド

    天使のため息 

16.エンペラー・トマト・ケチャップ/ステレオラブ
   
近未来的ポップが織りなすファンタジー

     Emperor Tomato Ketchup

17.ファンタズマ/コーネリアス
   
世界の音楽シーンをリードしたバラエティ・ポップ

     FANTASMA

18.ベン・フォールズ・ファイヴ/ベン・フォールズ・ファイヴ
   
弾けるピアノ!「泣き虫野郎のパンク・ロック」

     ベン・フォールズ・ファイヴ

19.ウィーザー/ウィーザー
   
エモーショナルなパワー・ポップ+カーズのひねくれたセンス

     ウィーザー

20.セッティング・サンズ/ザ・ジャム
   
強靭なロック・ビート、さらば青春の光

     セッティング・サンズ

20.スリー・アウト・チェンジ/スーパーカー
       
「青い」衝動!!

   スリーアウトチェンジ

   →スリー・アウト・チェンジ/スーパーカー

20.ヘヴン・アップ・ヒアー/エコー&ザ・バニーメン
   
ネオ・サイケデリックの結晶

   ヘヴン・アップ・ヒア  

   →『ヘヴン・アップ・ヒアー』

このランキングを見てもらえたら分かると思いますが、雑誌の特集とかでよく出てくる、いわゆるオールド・ロックの名盤はありません。

俺にとってのロックとは、一言で言えば「リアリティ」です。
だから
この20枚は、俺が強烈にリアリティを感じた、ロックの「ど真ん中」にいた90年代に共感できたアルバム達なんです。

そんな感じの20枚です。

後日、機会があれば、それぞれのアルバムについても
書いてみたいと思います。
 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓関連記事↓

ロック名盤『21-40位』

『秋に聴きたいアルバム10枚』

『春に聴きたい女性ヴォーカル編』

リニューアル→「ロック名盤ベスト20」(映像付)
 

|

« 「ブルーな彼 ブルーな彼女」曽我部恵一&HARD-HI | トップページ | そうだ、LOVE CITYへ行こう。 »

ロック名盤ベスト100」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私の記事「ロック温故知新」へのコメントありがとうございました。
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
「好きなアルバム」ランキング、拝見させていいただきました。私も好きなアルバム、たくさん入ってます。
デイドリーム~とかセッティング~とかマーキー~とか。
自分内「ロック名盤ランキング90年代以降編」であれば、ウィーザーとかベンフォールズとか、勿論ニルヴァーナとか入るかもしれません。あと、「東京」も大好きですよ。
諸般の事情により、ここしばらく自分のブログ放置してましたけど、「2007年俺内ベストアルバムランキング」は今年もブログ内で発表する予定ですので、よろしければまた見にいらして下さい!

投稿: cookie | 2007年12月17日 (月) 01時36分

cookieさん、コメントありがとうございます!

俺は、新しい音楽はランキングをつけれるほどの枚数は聴いてないので、cookieさんのランキングを楽しみにしています(^^)。

ぜひ「90年代以降編」も作ってください(笑)。

投稿: william | 2007年12月17日 (月) 16時55分

先日はボトメ拾っていただきありがとうございました!

ベンフォールズファイブ、いいですね。あんまりロックは聴かないほうですが、ピアノ中心で爽やかな感じなので気に入ってます。ドライブ中に聴くことが多いですね。

また遊びに来ます。

投稿: たろ吉 | 2007年12月17日 (月) 23時57分

「cookieさんの20枚」リンク、お心遣いありがとうございます!!
こんな私めの拙い(?)ランキングを載せて下さるなんてありがたいです。

07年ランキングはただ今、審査・選定会議中(選定員は勿論私一人)です。
ただ、私は音楽の好みに関しては相当幅広く、また雑食なので、いわゆる「ロック!!!」なアルバムばかりが並ぶ事はないと思います(笑)J歌謡曲あり、HIP HOPあり、まあ正統派ロックもあり、というように。

投稿: cookie | 2007年12月18日 (火) 10時07分

こんばんは。
クラッシュ大好きですよ!もちろんスミスも。ここにある20枚は全部聴きましたがどれも好きです。サニーデイの東京は思い出深いですね~。
いま仕事中なのでまた訪問します!

投稿: reds20061222 | 2008年2月 5日 (火) 23時42分

redsさん、いらっしゃいませ(^^)。
コメントありがとうございます。

クラッシュ&スミス、それにサニーデイまで好きだとは、
とても嬉しいですね~(^^)。
ベルセバはトレバーホーンのやつまでしか持ってないです。
あれも悪くはなかったけど、なんか心に響かなかったんですよね。

redsさんのブログもちょくちょく行きますので、
よろしくお願いします!

投稿: william | 2008年2月 6日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ロック名盤ベスト100」~TOP20~:

» 「ロック名盤ベスト100」~21-40位~ [毎日が夏休み!]
前回、20位までだったので、今回は21~40位までの個人的な名盤、20枚を発表し [続きを読む]

受信: 2008年1月 7日 (月) 17時37分

« 「ブルーな彼 ブルーな彼女」曽我部恵一&HARD-HI | トップページ | そうだ、LOVE CITYへ行こう。 »